キャッシングから借入をできない場合どうする?

キャッシングと思っても審査に通らない人は大勢います。

そういった人たちの共通のパターン。それは複数の信販会社から借入をしているケースです。

多重債務とは複数の会社から借金をしている人のことを指します。

キャッシング会社では情報を共有していますので、審査を受けた人物が今どの会社からどれだけ借金をしているのかもすぐにわかるのです。

複数の会社から借りていても順調に返済をしていれば問題はないのではと思うかもしれませんが、今のところは問題がなくても利息が多くなり順調に返済できなくなってしまう可能性があります。ゆくゆくは闇金から借り入れをしてしまう可能性もあるのです。

ですので非常にリスクのある客だと判断され、借金の審査に落ちてしまうのです。合計の借金の額が同じであっても借入先の数が好きないほうがまだ利息が少なくなりますので審査では有利になります。

もしもお金を借りたいのでしたらまず複数の会社から借りている方はその中の一社でもいいですので早く借金を返済してしまってください。

あるいはおまとめローンを使って借金をまとめて借入先を少なくするという方法もあります。

また、具体的にどれだけの会社から借り入れをすると審査に不利になるのかと言いますと、大体三社から四社くらいになります。

それでもまだノンバンク系からは借入れができるのですが、6社くらいになりますともうノンバンク系からでも借り入れができなくなります。

どうしても借りたい場合はヤミ金などしか選択肢がなくなりますから気をつけて下さい。